筑波スーパーバトル クラブマンレーサー選手権

REVSPEED後援
「アマチュア
最速」を決めるガチンコバトル!

2010年に好評だったアマチャアドライバー最速を決定する第1回クラブマンレーサー選手権が今年も開催決定!! 第2回となる今回もスポーツマンシップに則ったクラブマンレーサー達を集めてタイムアタック大会を開催します。 今年もアマチュア最速戦にふさわしく、上位入賞者へは賞金が用意されたり、参加するだけでもらえる参加賞も準備されており、速い人も速すぎない人も歓迎なスタンスは昨年同様だ!

インフォメーション

タイムスケジュール&パドック図

エントラントへのお知らせ

正式受理者に参加受理書を郵送しましたのでエントラントは参加受理書ご参照の上、当日ご来場下さい。応募者全員が受理されております。当初の予定では午前に取材し午後にタイムアタックの予定でしたが、午前に走行し午後に取材へと変更させて頂きました。事前告知と変更となりました事ご了承下さい。

見学者へのお知らせ

当日は入場料・駐車料無料でご見学頂けます。但し、パドック内は大変込み合ってあります。見学者の方は噴水横駐車場に駐車して徒歩にてご入場下さい。ご協力の程、宜しくお願い致します。

開催概要

開催日 開催サーキット 募集台数 参加費
2011年11月27日(  筑波サーキットコース2000
(12時〜16時)
合計60〜80台(予定) 25,000円

参加資格

  • プロドライバー、チューニングショップスタッフ以外のアマチュアドライバーの方。
    (全日本格式の大会出場者は参加NGとする)
  • 当日有効な運転免許証の所持者で、過去の参加経歴・参加車両の状態に偽りなく、車両規定等を含む全ての大会規定を遵守し、参加申込書の誓約書に同意し署名・捺印できる方。
  • 心身共に健康で、本大会参加にあたってもスピートや車両に対して適格であり、スポツーマンシップに則った走行ができる方。
  • 大会スタッフ・大会関係者からの指示、大会当日のドライバーズブリーフィングの内容を全て遵守できる方。

参加車両規定

  • ナンバー(登録番号)付き車両で、道路運送車両の保安基準に適合した有効な自動車検査証を有する車両であり、安全にサーキット走行が行える車両であること。車両・部品の改造や交換は保安基準に適合している車検対応品だけで行い、取り付け方法も含み全て道路運送法保安基準に適合していること。(尚、極端な改造により安全性を損ないそうな状況の車両は、走行をご辞退頂く場合があります。)
  • 自動車検査記載事項の変更・構造変更検査の手続きが必要となる車両は、所轄陸運事務所の検査を受けてから参加すること。

特別車両規定

(注)『特別車両規定』は上記『車両規定』を前提とし、『車両規定』以外に追加する規則です。『特別車両規定』に記載がないから認められているという事ではありません。記載事項以外については全て『車両規定』に順じた状態でご参加下さい。

  • エアコン・オーディオが実際に機能する状態が望ましい。
  • ヘッドライト(ハイ/ロー)、ウィンカー、ストップランプ、バックランプなど灯火類は全て正常に機能していること。また、灯火類には素材に関わらず全てビニールテープで飛散防止のテーピングを施すこと。但し、灯火類の点灯が目視で確認できる様にテーピングを行うこと。
  • ブレーキ・クラッチ・パワステなどリザーバータンクキャップのフタは外れないようにビニールテープでテーピングすること。
  • バッテリーの+端子は絶縁の為にビニールテープで金属部が見えなくなるようにテーピングすること。
  • フロアマットや車内のアクセサリなど固定されていない物や不要な荷物は予め走行前に降ろすこと。
  • 軽量ドア・アクリルウィンドの使用を禁止とする。
  • オープンカーに関しては4点式以上の強度を有するロールバーを装着していること。
  • 1台の車両で2名以上が参加する重複参加は禁止とする。
  • 車両の前後にはすぐに牽引作業ができるように牽引フックが装着されていること。後付けタイプで突起物になり危険な場合はすぐに取り出せる所に積載しておくこと。
  • 排気音量は筑波サーキット規定に順ずること。(車検対応マフラーでも筑波サーキット音量規定を超える場合は走行をご辞退頂く場合があります。音量に不安のある方は筑波サーキットにお問い合わせ下さい。)
  • スペシャル燃料・NOSの使用を禁止とする。
  • サーキット走行においては4点式以上のシートベルト装着を強く推奨する。
  • 会場内に限り下記の取り付け・取り外し・調整を許可します。但し、会場への往復については必ず保安基準に適合した状態で走行して下さい。また、作業についても自己責任において確実に行って下さい。
    1、フロントナンバープレートの取り外し
    2、運転席・助手席以外のシート取り外し
    3、最低地上高以上の車高ダウン(路面・フェンダー等に干渉し、危険が無い範囲までとする)
    4、GTウィング・カナードの取り付け
    5、インナーサイレンサーの取り外し(外した状態で筑波サーキット音量規定に適合すること)

クラス別け

第2回はSタイヤのクラスも設定!
絶妙な部門別けがあるラジアルタイヤクラスも健在だ!

ストリートR(ラジアルタイヤ限定)

クラス 詳細 備考
4WDクラス 排気量オープンで4WD車 -
2WDクラス 1 2WDで過給器付き車、および2WDで排気量2500cc以上のNA車、およびエリーゼ・エキシージ NA部門と過給器付部門に別けて賞典を授与する
2WDクラス 2 2WDで排気量2500cc未満のNA車 S2000部門とFF部門とFR部門に別けて賞典を授与する
スポルトライツクラス 排気量1500cc以下のコンパクト車およびスイフトスポーツ(1600cc) NA部門と過給器付部門に別けて賞典を授与する

ストリートS(Sタイヤ限定)

クラス 詳細 備考
4WDクラス 排気量オープンで4WD車 -
2WDクラス 1 2WDで過給器付き車、および2WDで排気量2500cc以上のNA車、およびエリーゼ・エキシージ 部門別けなし
2WDクラス 2 2WDで排気量2500cc未満のNA車 部門別けなし
         

募集台数

合計60〜80台。(予定)
※応募状況によっては募集台数を増減する場合がある。また、走行クラス・グループを統合する場合がある。

走行時間

15分間の練習走行1回実施後に15分間のタイムアタック走行を2回実施。

走行規定

タイムアタック中はヘッドライトを全点灯し、アタック走行中である事を明確にする。クーリング走行中はヘッドライトを消灯し、ハザードを点灯しながら走行すること。また、クーリング走行中については極力レコードラインを譲りながら走行し、ピットインする事が望ましい。(故意に他の車両を妨害しないこと)

順位の決定

2本のタイムアタック結果でのベストタイム順とする。ベストタイムが同タイムの場合は以下の順とする。

  1. セカンドタイムの速いもの
  2. 排気量が小さいもの
  3. 主催者の協議により決定

賞典

  • クラス毎に入賞者へ賞金と副賞を授与する。
  • 入賞者は、参加台数が7台以上の場合3位まで、6〜4台の場合は2位まで、3〜1台の場合は1位のみとする。
  • 大会規定・大会スタッフの指示を遵守できない場合、賞典外とする。(理由によっては大会への参加・出走もNGとする)

参加当日にご用意頂くもの

  • ヘルメット(フルフェイスタイプ又はジェットタイプのみ使用可。JIS、SNELLの規格品が望ましい。オープンカーはフルフェイス義務付けとする。)
  • 長袖・長ズボン・運動靴(レーシングスーツ・レーシングシューズ着用が望ましい。)
  • レーシンググローブ(軍手・作業グローブは使用不可。必ずレーシンググローブを使用して下さい。)
  • 昼食
  • ビニールテープ(テーピング用)、ガムテープ(ゼッケン・計測器取り付け用)

その他

  • 申込み内容(氏名・住所など)及び参加車両は、申込書の記載内容と相違ないこと。虚偽の記載をした場合は、当該大会への参加及び以降の大会への参加を認めない。(過去にプロクルーズ主催イベントにおいて虚偽の記載をした者の参加も認めない)
  • ドライバーネームで参加を希望する者は住所・氏名等が記載された身分証明書(運転免許証など)のコピーを添付して申込むこと。
  • 大会規定以外でも事務局が大会参加に不適切と判断した参加申込者については、参加する事ができない。尚、参加拒否に関する理由については一切公開しない。
  • 大会規定・申込書の誓約内容を順守頂けない場合、参加申込後またはイベント当日であっても出走や参加をお断りします。その場合であっても参加費の返金および参加に関する費用の請求・返金は致しかねます。
  • 参加選手は大会当日のドライバーズブリーフィングに必ず出席し、そこで出た指示に必ず従うこと。

申込期間

2011年11月2日(水)〜11月18日(金)(2次募集期間)
※申込期間内に定員に達しなかった場合は追加募集を行う場合もあります。

申込方法(2次募集)

  • 2次申込期間中に参加申込書・スペックシートを漏れなく記入・捺印し、車検証のコピーと参加費25,000円を添えて現金書留で事務局まで郵送して下さい。申込期間終了後に大会事務局とレブスピード編集部にて応募者の中から書類審査を行い、選考の上で正式受理となった方へは参加受理書を発送します。
  • 書類選考で落選となった方には参加費を現金書留で返金させて頂き、不受理のご連絡とさせて頂きます。書類選考での落選の理由については一切公開いたしません。予めご了承の上でお申込み下さい。落選者の申込書については事務局にて破棄致させて頂きます。
  • (注)申込みには(1)参加申込書、(2)スペックシート、(3)車検証コピー、(4)参加費の4点が必要となります。書類の不足、記入漏れなどあった場合には選考の対象外となりますので不備の無いようにご注意下さい。

参加費

25,000円(税込)
※参加費には参加料・タイム計測料・保険加入料・入場料が含まれます。また、参加特典としてレブスピードへ掲載いたします。

参加申込書

筑波スーパーバトル クラブマンレーサー選手権[2次募集] 参加申込書

参加受理

  • 選考の上で当選した参加者で、参加費の振込みが完了した者から正式受理となります。正式受理者には大会約1週間前に参加受理書を発送致します。(当日の集合時間等は受理書にてご確認下さい)
  • 参加受理後に参加者理由でキャンセルとなった場合、参加費の返金はできません。また、当日に参加者・参加車両に問題があり、走行を辞退頂く事になっても参加費の返金、参加に関わる費用の返金は行いません。
  • 雪・台風などの荒天により走行不能で大会が中止となった場合については、返送手数料1,000円を差し引き、差額をご返金させて頂きます。(雨天決行)

お問い合わせ・申込書送付先

クラブマンレーサー選手権事務局 (株)プロクルーズ内
〒355-0225 埼玉県比企郡嵐山町鎌形1607-7
TEL:0493-62-1485
FAX:0493-62-1486  
Eメール:info(アットマーク)procrews.co.jp